つるこぽん

2016年01月号 vol.25

劇団員の履歴書

2016年01月20日 15:35 by iketo_hirokuni

「気がついたら、本屋という舞台の
共演者になっていた」のはどんな人たち?

 

1.名前(ニックネーム) 2.何してる人ですか 3.居住地
4.人生を変えた一冊 5.劇団員になった理由 6.ツルハシでやりたい事 


 

1.福野陽平(ふくのすけ)
2.ありのまま生きてきたので、最近はありのまま生きないようにしている人
3.山口県
4.自分の小さな「箱」から脱出する方法 (ツルハシのどこかで立ち読みできるはず)
5.この制度の発案者からいきなり電話がかかってきて「劇団員になろ?」って言われたからです
6.ツルハシ内で決まったことを「それってホントにホントにホントにホントなの??」って意地悪な問いかけをしたい(^o^)

 

 

1.坂場孝子
2.音楽を生業としています
3.新潟市
4.「ときめきトゥナイト」池野恋
5.ツルハシブックスの変化していく様子が面白くて、大人として何かできることはないかなと思って劇団員になりました。
6.様々な年齢の様々な人々と交流していきたいです。

 

 

1.  甲野 悠史 (K野さん、やすこ)
2. ホテルのフロントマン
3. 新潟市西区寺尾(シェアハウス)
4. こんな私が大嫌い (著:中村うさぎ)
5. 思い出作り
6. ディナーショー

関連記事

劇団員名鑑

劇団員名鑑

劇団員名鑑2

劇団員名鑑

劇団員名鑑3

劇団員名鑑

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2016年08月号 vol.30

今回は職場体験でツルハシブックスに来てくれた中学生たちにインタビューをして...

2016年07月号 vol.29

今回はお客さんたちから「サカノさん」に関する川柳を募集しました。 ウェブ版...