つるこぽん

2015年03月号 vol.15

菅井杏珠個展「Farewell,farewell to you」で歌ってきたの巻

2015年03月15日 07:32 by yamada_masashi

 先日3月6日(金)から8日(日)の三日間、内野町のキク花屋ガレージをギャラリーとして、絵画の個展が開催されました。菅井杏珠個展『Farewell,farewell to you』です。菅井杏珠さん、新潟大学教育学部美術科の4年生で、いよいよ春に卒業です。2月上旬に県民会館で開催された卒業展覧会「卒展」で卒展長という全体の取りまとめのチーフを担当してました。卒展が無事に終わって、今度は個人のメモリアルとして今回の個展を開催したようです。(「卒展」は2月「つるさんぽ」でのんたんがレポートしてますので、そちらもあらためてご覧ください。菅井作品の写真もあります)

彼女は、内野町を舞台にアート作品の展示や制作ワークショップを繰り広げるアートイベント「うちの de アート」の2013年開催の会期中、今回の個展の開催場所と同じキク花屋ガレージで「よったかり」というカフェを運営してました。机や椅子も全部手作りで、そのまま通常営業してほしいと思うような良い雰囲気のカフェでした。そこで僕・山田は、ギターを持ってゲリラ的にライブも敢行しました。

そんなこんなで菅井杏珠さんと自分は親交ができ、卒業前のメモリアルな個展開催ということでぜひ自分も何らかの形で花を飾りたいと思い、音楽ライブを提案しました。今回の「つるさんぽ」は菅井杏珠個展『Farewell,farewell to you』の作品レポートと、自分の音楽ライブレポートで行きます!では、「つるさんぽ」絵画と音楽の旅へ、ゆっくり歩いて出かけます。

 


この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

新大美術科の「卒展」に行ってきた!〜のんたんレポート〜

2015年02月号 vol.14

やしち酒店の2階のギャラリーで内野の写真展に行ってきた!

2015年01月号 vol.13

つるさんぽ 〜夜に銭湯の旭湯に行って、いい湯だなの巻①〜

2014年12月号 vol.12

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2016年08月号 vol.30

今回は職場体験でツルハシブックスに来てくれた中学生たちにインタビューをして...

2016年07月号 vol.29

今回はお客さんたちから「サカノさん」に関する川柳を募集しました。 ウェブ版...