つるこぽん

2015年04月号 vol.16

これからのツルハシブックスのつくりかた

2015年04月16日 14:22 by yamada_masashi

4周年祭のイベントとして、3月21日15時から17時まで、これからのツルハシブックスをどのようにつくっていくかというテーマで、トーク・セッションを行いました。

まず初めに、「あなたにとってツルハシブックスとはどんなところですか?」という題目で、ワークショップ的に、ホワイトボードに色んな意見を書いた付箋でを貼っていってもらいました。

その後、ツルハシブックスの4年間のあゆみを、今井さんが過去の写真をプロジェクターに映しながら、説明して振り返りました。懐かしい写真がいっぱいありました。

トーク・セッションは、山田店長&西田がメインで、途中から全員参加のディスカッションのようになりました。参加者は8名くらいでした。

全体の司会・進行は加藤くんが担当しました。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

\11月3日に「つきいちツルハシ会議 vol.1」を開きました/

2015年11月号 vol.23

ツルハシブックスDIARY

2015年10月号 vol.22

ツルハシDIARY

2015年09月号 vol.21

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2016年08月号 vol.30

今回は職場体験でツルハシブックスに来てくれた中学生たちにインタビューをして...

2016年07月号 vol.29

今回はお客さんたちから「サカノさん」に関する川柳を募集しました。 ウェブ版...